24オプションと国内業者の差


hhrere4バイナリーオプションの取扱業者は日本国内にも多数ありますが、やはり人気が高いのは海外サイトの24オプションです。その差はどこにあるのでしょうか?具体的に24オプションと国内業者の差を見ていきましょう。

24オプションとは:

●投資攻略の世界を変えたバイナリーオプションしか取り扱いが無い

●海外サイトにも関わらず13カ国に対応したワールドワイドな業者である

●常に新しい可能性を切り開いており、タッチ取引、境界取引を世界最速で導入している

●銘柄数が50種類以上で同業内で最多

●取引がスムーズで最短1分で短期決済が可能

●取引は上限金額無しで複数買いも可能

●ウィークエンドオプション取引を導入しているので土日も取引可能でハイリターン(最高250%)

●会員限定の特典サービスが充実している(経済指標情報や毎月開催のキャンペーン情報などがダイレクトメールで届きます)

●老舗サイトながら常に前進しているシステム開発力、取引企画力、サポート体制

以上のようなことが国内業者と比べて充実しているのです。こうした充実のサービスで、海外サイトにも関わらず、日本国内でとても有名で信頼の置けるサイトです。

常に新しいサービス拡充にも取り組んでおり、同経営のYBINARYとともにこれからも新規企画や銘柄の充実、オプション取引体制も充実していくでしょうからバイナリーオプションをはじめるならとてもオススメです。

一度入会してみるとその特典の多さにも驚かれると思います。入金額が増えていくとボーナスがついたり、取引期間が長期になれば会員のレベルもアップしていきます。会員レベルに合わせてリターン率もアップしていくのでより有利に取引を行うことが出来ます。

このようなサービスは他の業者にはみられないので、24Optionは日本で展開を始めてからあっという間にトレーダーの間で人気の高いサイトとなりました。

日本国内には24オプションにどっぷりつかっているマニアの方も多いので情報も共有しやすいところも特徴です。では具体的に24オプションの人気の秘密が何なのか見ていきましょう。

バイナリーオプション取引についての根幹的なシステムはどの業者も共通です。そんな中でも特徴的なのは、24オプションでは豊富な取引銘柄を扱っていることとオプション取引(ハイ&ロウ、境界、ワンタッチ、5分・2分・60秒の短時間取引、土日も取引可能なウィークエンドオプションなど)の豊富さです。

複数買い取引が出来る点も24オプションの大きな特徴です。取引時間内に2倍、3倍のリターンを得ることも可能となるので、短い時間で大きな利益を得ることもできるようになっているのです。

それぞれの取引の組み合わせも好きなように設定できるので、時間差を利用して高と低を両建てしておくことや、数分ごとの短時間取引、境界取引、タッチ取引を行いながらのハイ&ロウ取引ということも実現可能なのです。